« 6m用HB9CVアンテナの製作その2 | Main | 地震による異常伝搬だったのか? »

April 04, 2005

コンテスト参加証明書

 3月末に届いたJARLからの転送QSLカードといっしょに昨年4月と7月に開催されたコンテストの参加証明書が届きました。コンテストに初めてスコアを出したのが昨年4月末のオールJAコンテストで、JARL4大コンテストにすべてスコアを出しましたが、その前半の2枚の参加証明書が届いたことになります。コンテストの参加要項を見てみると「スコア提出局には参加証明書を発行」と書かれているので、それがいつどういう形で届けられるのかと思っていましたら、QSLカードの転送といっしょに送られて来たわけです。このデザインは全国を4つに分割したデザインになっているらしく4大コンテストの4枚を集めると日本地図が揃うという趣向らしいですが、4枚全部集めたからって、別に何も出ないんですよね?(笑)
 表書きにはコールサインと参加部門、得点と順位がプリントされていて、成績を後に残したくない人にとっては手元に置いておきたくないようなカードでしょうけど。しかし、コンテストで1局としか交信していないのにスコアを提出する人がけっこういる理由がようやくわかりました。どうやらこの参加証が欠かさず欲しいという理由だけで一局1点でスコアを提出する人が何人もいるというわけのようです(^_^;)
 参加することに意義を見つけるのもけっこう。でもわたくしの場合はそろそろ参加証が賞状に化けないかなぁ、なんて考えてますけどね。去年の10月でニューカマー部門の参加資格消滅したからムリだろうなぁ。
SANKA

| |

« 6m用HB9CVアンテナの製作その2 | Main | 地震による異常伝搬だったのか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference コンテスト参加証明書:

« 6m用HB9CVアンテナの製作その2 | Main | 地震による異常伝搬だったのか? »