« 戦後第一回目の2アマ試験問題 | Main | 19時過ぎの臨界周波数10メガ超え »

July 25, 2005

久しぶりにハイバンド開く

 最近、2週間の内に2種類の国家試験受験のためにQRTを続けていましたが、昨日は先行のつまらない国家試験受験のために札幌に出掛け、昼過ぎまでに終了してしまったので、その足で円山球場に向かい、昨年甲子園夏の大会の覇者、地元苫小牧駒沢高校と札幌北照高校の南北海道大会決勝戦を見に行ってしまいました。双眼鏡にポケットラジオ、日焼け止めクリームに首を焼かないための手ぬぐいまで用意して試験に出掛けたんですから、ついでにというわけではなくて確信犯ですな(^_^;)
 試合結果は何とか1点差で逃げ切り、地元苫小牧駒沢高校が甲子園出場権を手にしましたが、去年の駒沢とは違いますから2回戦までいってくれればいいと思ってます。後楽園ドームや神宮球場は何回か野球観戦にでかけましたが、円山球場は初めてで、どっちの側が駒沢サイドかわからずに飛び込んだ内野席が敵方北照側(笑)
駒沢サイドに移動するまで内野席の人をかき分け、半周してしまいましたが、そこにも立錐の余地がなく、結局外野の一番後ろに立ってましたから3/4周したことになります(^_^;)
 さて、本日午前中は代休にしましたので、昨日の試験の検証とともについでにリグの電源をいれたら、9時代には21メガで鹿児島の突端しか聞こえなかったのに、10時台にしっかり21メガから6mまでよく開いてまして、6mは6エリアから5エリア、21メガは仙台近辺までもしっかりと聞こえてました。しかし、6mも長い時間は開かないようで、Eスポ末期よろしく短時間で聞こえなくなってしまうようでしたが。11時代には6mEスポもあがりかけ、12時代には6mは全くダメ。21メガは4アマ講師のOMがJAIAアワードのボーナス局サービスをやっていました。アンテナの高さとゲインの関係で、こちらには相手がさっぱり聞こえない局がありましたが、相対的にはけっこうなオープンで特に1エリア方面が強く入っていたようです。QRP局の声も聞こえましたしね。まあ、普段だったらCQかけてみるところなんですが、次の試験が8月4日なので、それまでは交信自粛が続きます。交信しないとネタに事欠きますのでブログの更新が遅れそうです。ご了承のほど(^_^;)

| |

« 戦後第一回目の2アマ試験問題 | Main | 19時過ぎの臨界周波数10メガ超え »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 久しぶりにハイバンド開く:

« 戦後第一回目の2アマ試験問題 | Main | 19時過ぎの臨界周波数10メガ超え »