« 朝に強力Eスポ発生 | Main | 2mEスポ キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!! »

July 09, 2005

韓国と6mCWで交信

 今週は6月の気候に逆戻りしたようで、最高気温も15度そこそこの、霧が出るか雨が降るかという冷涼な気候でした。おかげで洗濯物を干すことが出来る日が、全くなく、除湿器を使っての部屋干しになる一週間でした。誰かが某掲示板に書いていましたが、やっぱり昨日は8エリアがたったの20分しか開けなかったとのことで、こちらの観測とも一致していました。せめて1時間でも開けばもっとみんなフィーバー(って今時そんな言葉誰も使わないやん)するんですけどねぇ(^_^;)
 本日、土曜ということもあって、各地に移動局が出ておりそのために電波もキャッチしやすかったのですが、やはり広域的に開くというわけにはいかず、スポット的にかなり強いEスポ伝搬がありました。最初50.226でCQ出しても食い付きがまったく無かったのですが、次第にバンド内で聞こえる局が多くなり、10時直前には岡山から島根のラインがかなり強く入感。松江の局、笠岡の移動局、真庭郡の移動局と交信できました。山陽小野田市のおなじみの局のCQも聞こえましたが少し弱い感じでした。4エリアは1エリアとのほうが伝搬が良かったようで、盛んに1エリアの局と交信してましたので、1から北が全部開いたとなったら、かなりの局数をこなすことが出来たのではないでしょうか。まったくもってうらやましい(T_T)
 10時代後半から急に各方面が弱くなって、沈黙のバンドにかわりました。12時台に50.149辺りを付けっぱなしにしていたのですが、突然VVVを打つ局が出てきました。そしてCQを出し始めましたので、コールサインを良く聞くと韓国からの局でした。単語の間隔がちょっと狭くなったり広くなったりしますが、手打ちの電鍵のようで、なかなかうまい電鍵裁きでしたが、JAの食い付きがあまりよくないみたいで、5局とQSOした後、無精をしてリグに載せっぱなしのHK-808でDE JL8DJSを送出。QSBでサフィックスが一文字取れなかったようですが、こちら10ワットでトマトアンテナ、さらにビームが南固定となればいたしかたがないでしょう。再度コールサインと599レポートを送り、相手からも599を受けて交信成立。韓国からの電波が飛んでくるようじゃ日本の真ん中からの電波は期待できません。その韓国局も10分ほどでフェードアウトし、まったく沈黙のバンドに戻ってしまいました。宮崎ビーコンは入感しているんですけどね。国内のCWも聞こえないとは…。

| |

« 朝に強力Eスポ発生 | Main | 2mEスポ キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 韓国と6mCWで交信:

« 朝に強力Eスポ発生 | Main | 2mEスポ キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!! »