« 上級試験近づく… | Main | HEMMI No.2664S-S »

December 01, 2005

2枚目のSWLカード

 11月も最終日になってビューローからQSLカードが届きました。今回届いたカードは6月の夏至前後に交信したものが多かったので定形外ではなく佐川急便が運んできましたが、中を開けると250枚ほどのカードが入っていました。移動運用はしませんからダンボール箱でQSLカードが届くということはありません(^_^;)そのため紙ログとコンピューターログをチェックし始めましたが、250枚ほとどもなるとけっこうな手間です。けっきょくチェックをすれどももう画像登録はやめておこうと思いました(笑)今回は圧倒的に6月分のカードが多いので、その殆どは6mと24メガのカードです。交信地をチェックすると6mでJCCは240近辺、JCGは140近辺になりましたが、今年になってもさほどは延びませんでしたね。あんまり6mのコンディションが良くないので24メガに力を入れていたのが原因でもあるのですが、24メガの方もQSLカード到着分でJCCは60、JCGがまだ20くらいですからアワードにはまだまだです。政令指定都市交信がけっこうあるので、局数的には100局を超えているのですが。早く24メガでJCC-200、JCG-100くらい行きたいものです。WARCバンドは、ベテランOMでもまだまだ開発途上のバンドのようで、けっこう我が町を初めて24メガで捉えたので喜んでいるというような感想が書かれているカードが目立ちました。こっちとしてもお役に立ってなによりと思いましたが、メインストリームの7メガとか21メガをやり尽くしたOMさんがWARCバンド(といっても4アマじゃ24メガしか出られませんが)のアワード獲得に精を出しているというような感じがしました。専用のビームアンテナを持っている人はまだまだ少なく、21メガのアンテナにチューナを使ったり、ロングワイヤーにチューナーという記載が目立ちましたので、24メガだと我が貧乏電波研究所でも条件は限りなく一緒ということで、来年も5月6月は24メガのQRVが増えるかな?サイクルの谷間に向かってますます6mのコンディションは期待できませんしね(笑)
 ところで、今回SWLカードが1枚混じってました。24メガで大田区の局と交信したものを聞いていたようです。SWLカードをもらったのは長くない無線運用歴で2回目なのですが、前回の開局前の少年と違って、どうもSWL界ではかなりの有名な方らしいのです。それが証拠にJARL主催のコンテストのSWL部門にドナーとしてトロフィーか何かを出していました。使っている機材も前回の少年みたいに7メガSSB専用ラジオと違ってIC-703っていうんですから無線機ですよね?ということはコールサイン持ちでありながら趣味でSWLもやるのでJARLの準会員ナンバーも持っているということでしょうか?それとも終身会員から準会員に格下げになったOMさん?(^_^;) けっこうSWLに関してはうるさそうなので、ちゃんとQSLカードをSWLカードに書き直して送らなければ突き返されそうな(笑)
 

| |

« 上級試験近づく… | Main | HEMMI No.2664S-S »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2枚目のSWLカード:

« 上級試験近づく… | Main | HEMMI No.2664S-S »