« 12/24日で本線終煙30周年 | Main | 加藤紀子も… »

December 27, 2005

上級アマ試験結果通知書発送される

 12月期上級アマ国家試験の結果通知が26日に発送になったようです。早いところはすでに届き始めたようで、各地から喜びの声が上がっているようですが、みなさんは如何でしたでしょうか?
 やっぱり通信術が免除になり、筆記試験にだけ没頭できた学習効果は確かにあったようで、「4アマ取得して1年目で2アマ1アマダブルで合格」なんて話を聞くと、通信術があったために4アマ取得から1アマ取得まで1年半だったわたくしのケースは、かなりの最短距離という自負は確かにあったのですが、これからは「なんだ1年半も掛かったのか?」なんて言われてしまいますねぇ(^_^;) ちょっと悔しいなぁ(笑)
 でもまあ、モールスで交信するもしないも以前の試験では通信術に合格しないと免許はもらえないわけですから、そのときやった通信術訓練のおかげでモールスの聞き取りはしっかり身に付きました。今回の上級試験合格者でこれからモールスの自己訓練にどれだけの人が精を出すかはわかりませんが、アマチュアの本分は「自己訓練」にあるので、電鍵くらいは手元に揃えておいてもらいたいですね。無線局設備に電鍵なくして「1.9MHz」の周波数割当はおかしいですぜ(笑)
 しかし、難解な計算問題がなかったとはいえ、まったく勉強してない人まで「合格」通知をくれるほどの甘い試験ではありませんが、確かに「原理原則だけしっかり理解出来ていれば正解を導き出すことの出来る」工学問題だったことは確かなようで、その分「一言一句正確に覚えていないと正解を導き出せない」法規のねちねちした引っ掛け問題に戸惑った人が多かったようでした。けっこう「法規は1日で済ませた」などという人が多かったみたいでしたが、「重箱の隅を楊子でほじくり出す」ような出題が1アマ法規なので、初級アマ試験の「電波法の大まかな原則」程度の考えで法規をおろそかにして、法規試験でしっぺ返しを食わされた受験者が多かったんじゃないの?(^_^;) ともあれ、3アマ所持で通信術が免除された初めての上級アマ試験の結果が通知されて、確実に上級アマ所持者が増えました。そのおかげで、これから14メガ電信電話部門のコンテストライバルが増えて、自分的には「軽くヤバい」状況になりつつあります(笑)

|

« 12/24日で本線終煙30周年 | Main | 加藤紀子も… »

Comments

じぇいかんさん、はじめまして。
無線で検索しおじゃましました。
すごいブログですね。
少し読ませてもらいましたが内容がいっぱいで読みきれていません。横で小学生のまっちゃが「恐そうだけどほんとは優しいって感じの人だね~」と言っています。

今日3級を受けてきました。
2級を受けようか?とも思っていますが私にはすご~く、すご~く高い壁のようです。
またこちらで勉強させてもらいます。
ありがとうございました。

Posted by: カスタードpurinn | January 15, 2006 at 07:43 PM

管理人さん・皆さん2005年はいかがだったでしょうか?
私にとっては、アマチュア無線復活そして資格挑戦・・合格でいい年でありました。
来たる、2006年が皆さんにとって進歩の年である事と
明るく、楽しい一年である事をお祈りします。
2006年も2005年同様よろしくお願いします。
管理人さんにはほんとうにお世話になりました。
有難うございます。
来年も資格ゲットに頑張っていきます。

今後とも宜しくお願いします。

Posted by: RQV | December 31, 2005 at 01:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40824/7860631

Listed below are links to weblogs that reference 上級アマ試験結果通知書発送される:

« 12/24日で本線終煙30周年 | Main | 加藤紀子も… »