« 八戸漁業無線局のモールス符号 | Main | 計算尺の貼箱工作 »

January 02, 2006

ニューイヤーパーティ進行中

 ここ2年ほど2mバンドでのニューイヤーパーティ参加局がめっきり減って、応答に回っているだけだと20局集めるのも困難なために、十二支が完成した人も何とかNYPに参加して欲しいと地元支部関係に要請したところ、隣接支部でも「2mに参加せよ」という命令が下ったようで、例年になく「かぶり全開の2mニューイヤーパーティー」になったようです。2mで20局終わった人の交信をタヌキしていたら「今年はかぶりで大変だった」なんて言っていたみたいですが、まあそれでいいじゃないですか(笑)
 こちらも短いモービルホイップ並ゲインのGPアンテナながら、言いだしっぺがCQ出さないわけにはいかず、10分前から145.12でCQを出し続け、9:00からCQニューイヤーパーティーコールに切換え、30分はCQを出し続けましたが、コールバックもらったのはローカルの3局だけ(^_^;) いちおう義理は果たしたとCQ出している側に呼びに回り、間もなく早々にHFの方にQSYして21メガ14メガで20局を確保してしまいました。
 まあ、2mでCQ出して情けなかったのは、白老から明らかに50W級のコールバックがあったのに応答したら、相手は同一周波数で運用していた室蘭の局へのコールバックだったこと。こちらと室蘭が同一周波数で運用していても問題は殆どありませんが、距離的に真ん中の局が出てくると、とりあえず問題が。昔は屋根の上にGPアンテナ上げる程度の局同士が交信するだけでしたけど、最近はごく普通にタワーを建ててそのトップに3段GPもしくはスタックの八木なんて当たり前ですからね。
 これは隣接支部ともいろいろ調整しなければいけませんが、高さのある高利得のアンテナでただ不用意に50Wの最高出力で呼ぶんじゃなくて、混むことはわかっているはずなので「業務に必要な最小の出力」で、50W局も20W以下で運用してもらえるように協議してみましょう。そうすれば少しはかぶりの問題も軽減するでしょう。移動局も固定局も一律5W以下のQRP運用に限るなんて事になったら、それはそれで面白いのですが(笑)
 HFでは21メガ18メガ14メガともこの時期にこんなに局数が聞こえるなんてあり得ないと思うくらいの盛況ぶりで、コンディションにも恵まれたようです。おかげで福岡県福津市・熊本県宇城市・鹿児島県いちき串木野市などの未交信市が取れました。でもすでにアルコール変調のオペレーター氏に遭遇し、サフィックスがなかなか覚えてもらえなくて弱りました(^_^;) これから夜の部に出陣し、2mでCQ出してローカルのニューカマーの交信相手にでもなりましょう(笑)

| |

« 八戸漁業無線局のモールス符号 | Main | 計算尺の貼箱工作 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ニューイヤーパーティ進行中:

« 八戸漁業無線局のモールス符号 | Main | 計算尺の貼箱工作 »