« 70代で1アマ一発合格 | Main | 電線着雪注意報 »

April 02, 2006

絶好の移動ポイント

 2月12日の地震Eスポとおぼしきハイバンドの異常伝搬フィーバー以来、18メガから上はDX以外の国内はまったく聞こえず、相変わらず7メガで合併新市町村からの移動局だけが「仁義なき戦い」を繰り広げていました。7メガは屋根よりちょっと高いだけの自作フルサイズ逆Vダイポールアンテナではいくら100Wといえどもその超弩級パイルの渦に参加してそのパイルを抜くことは敵いません。それに指定無視してのサフィックス連呼で他の局が交信し始めているところに被せてまでも自分のコールを取らせようとする行儀の悪さに閉口してますので、自分までおなじようなことをするつもりも全くなく、自然と7メガから距離を置いてしまうわけですが。
 ということで、あれほど駆け込みの市町村合併で盛んに移動局が出たのに、ログ帳は2/12から真っ白。3月は1回の交信もなくまるっきりのQRT状態でした(^_^;) そんなこんなでいよいよ4月に突入し、月末には今年最初のJARLコンテストであるオールJAコンテストも開催されます。去年までだったら今頃はすでに21メガあたりで国内が開く時間がかなりあるはずなんですが、今年は4月に入ってもさっぱり。相変わらず石垣島の稲村OMの声しか聞こえません。14メガが昨年の21メガあたりと似たようなコンディションで、午前中九州方面は入感していたのですが、これからさらにサンスポットの極小期に向け1年半くらいの期間がありますから、ハイバンドはこれからしばらく我慢の時期が続くかもしれません。
 しっかりご無沙汰していた無線ですが、昨夜帯広からの移動局が事もあろうに地元の巨大スーパー屋上駐車場からの運用で2mの電波を出しているのに遭遇。応答して1ヶ月半以上ぶりに交信成立しました(^_^;) しかし、このスーパー駐車場というのが盲点で、車の入れる高いところが殆ど無い平地の我が町にあって、石狩空知方面にも渡島方面にも開けている場所なので、考えてみると我が町にあっては絶好の移動ポイントのようなのです。いままでスーパーの屋上から電波を出すという発想自体、誰も考えつかなかったので、正に「灯台もと暗し」でした。とはいえ、道の駅のスペースを占有してアンテナを広げる事さえ憚られますから、スーパーの駐車場で移動用アンテナポール立てて運用することなど「平気で電車で化粧をする脳」の持ち主ならいざ知らず、良識の持ち主なら出来ません。やるんだったらモービルホイップだけでこっそりとやりましょう(笑)
 当方の支部管内では4月を待たずして7町1村が合併して4町が生まれました。7メガの新町移動運用のパイルが抜けないからどうしたものかと思っていたら、そのうち2町から本日朝に2mでのCQが掛かり、洞爺湖町と安平町との交信が成立。そのうち洞爺湖町の運用局は札幌から仲間と昨夜の内に移動してきて7メガと2mで声を出したが、8時間断続的に声を出して8時台に声を掛けた当局が交信第一号だったというお話しで、ご苦労なことでした。昨夜もこの局がCQを断続的に出していたのは知っていたのですが、途中でどこかのモービルとカブってその抑圧で殆ど取れなくて諦めていたものです。安平町の運用局は千歳からの移動局で、旧追分町内の小高い畑のど真ん中運用ということで、ログを調べると殆ど2年半ぶり2回目の交信でした。

| |

« 70代で1アマ一発合格 | Main | 電線着雪注意報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 絶好の移動ポイント:

« 70代で1アマ一発合格 | Main | 電線着雪注意報 »