« ニューイヤーパーティー進行中 | Main | HEMMI No.264 高校生用計算尺 »

January 08, 2007

HFアンテナ倒壊す

 台風並に急速に発達する爆弾低気圧のおかげで8エリアは7日の未明から大荒れになり、浦河では瞬間最大風速48メートルを記録し、函館でも40メートルを記録しました。風だけでなく湿った雪も積もり、各地で風雪のために電線の切断や電柱の倒壊などもあって、局地的に7日早朝から停電する世帯が続出しました。我が町は風こそ朝方から平均10メートル以上の北風になったものの、相変わらず積雪ゼロ。7日午後から雪混じりの雨になることもありましたが、気温が高いせいか路面に雪が積もるような状態ではありませんでした。このまま大した影響もなく低気圧が通過してくれると思ったのですが、夕刻から時々雪混じりの突風が吹くようになり、やばいと思った19時50分頃、突然2階の屋根の上でズサッという音が聞こえたために外に出てみると4年以上建ち続けていたHFマルチバンドのGPアンテナがあるべき所に建っていません。雪混じりの突風に足元をさらわれて一気に倒壊したようでした。
 考えてみると冬になる前にステー線を張り直す点検もせずにそのまま冬に突入したのもまずかったのですが、湿った雪がアンテナに付着し、重量と受風面積も増したところに突風が吹き付け、ステー線を外したか切断したのが直接の倒壊の原因です。幸いなことにラジアルがちょうど2階の屋根からはみ出して倒れたために、アンテナ自体の被害は少なさそうな感じですが、まだ2階の屋根に登っていないので詳しい原因と被害状況はわかっていません。
 さっそく翌日に屋根に登って設置し直そうと朝起きたらビックリ。いままで積雪ゼロだった我が町に雪が15センチも積もって一面の銀世界に(@_@) これで雪がないからすぐに建て直そうとたかを括っていた目論見が脆くも崩れ、このまま根雪になるとしたら春まで手出しができまっしぇん(T_T)
 ところがちゃんとそのまま同軸が繋がってますからワッチする分には支障がないんですがね(^_^;)

| |

« ニューイヤーパーティー進行中 | Main | HEMMI No.264 高校生用計算尺 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference HFアンテナ倒壊す:

« ニューイヤーパーティー進行中 | Main | HEMMI No.264 高校生用計算尺 »