« ばね計算尺 | Main | CQLOG to HAMLOG/WIN データーコンバート »

April 01, 2007

RELAY No.505 5"ポケット計算尺

 最近はどうも上級のアマ無線国家試験も高度な計算力を要求されない試験が続いたためか、「わざわざ1アマ試験に計算尺を持ち込んだが計算尺を使うまでもなかった」というような体験が多く語られ、「計算尺をわざわざマスターするくらいだったら、その時間を過去問マスターに当てるのが得策」というのが1アマ受験の定説になってしまい、無線国家試験計算尺活用推進派の当方としては少々寂しい思いをしています。最近は「上級試験突破のため計算尺が欲しい」という知り合いからのオファーも絶えて久しいのですが、考えてみたら当方もアマの試験と通信士試験の両方とも計算尺を持ち込まずに試験に合格しているのですから、アマと初級通信士試験の計算尺活用は「普通に分数の乗除が出来る人」にとっては不要なんでしょう。 それでも当方も経験がありますが、問題用紙の余白に細かい文字でちまちまと筆算していくと、つまらないところでケアレスミスして、どう計算していっても5つの解答の数値に近いものが出て来なかったりして、その問題にだけ時間をとられて焦りまくる事態に陥ったことがありますから、検算をかねて計算尺が1本あることで、実際に使う使わないに係わらず精神的なお守りみたいなものになるのではないでしょうか。しかし、最近は計算尺も上級アマ試験受験者からも見捨てられてしまったからか、オクでは特に何の変哲もない片面計算尺の相場下落が激しく、こないだのRICOH No.116Sは300円、先日落札したRICOHのNo.116はたったの220円です。8インチの学生尺なんぞは500円以上値段が付いていたらもう誰も入札しません(@_@;) 当方同じ計算尺が何本もあるのに、まあ製造年が違えばそれでもいいやと思って、ついこういうかわいそうな計算尺に手を出してしまうのですが…。
 今回入手したRELAY時代の5インチ片面尺No.505は、後年のRICOH時代で緑色の皮ケースに入った同じNo.505を入手しているのにも係わらず手を出してしまったもので、何よりも通常は皮ケースに入って販売されているものが、8インチ10インチ計算尺と同様の丹頂黒貼箱入りだったもので、思わずその箱のかわいらしさに引かれて入手したものです。入手先は徳島県で、以前にNo.P263を入手した人からでしたので、こちらも廃業文房具店から一括して入手した在庫の一部なんでしょう。外箱と取り説は欠品でしたが未使用品でした。過去にも書きましたがこのNo.505はダブルスター印時代からRICOH計算尺末期まで作り続けられていた5インチマンハイム型計算尺で、HEMMIでいうとNo.34RKということなのですが、34RKが裏面のカーソル窓を2つ持つのに505は1つしか持たないというように初期のRELAYの計算尺設計の定石通りにHEMMIより安くするためのコストダウンが優先された時代の計算尺になっています。尺配置は34RKとまったく同じ5尺で上から A,[B,CI,C,]D,Kの6尺、滑尺裏も逆尺の刻まれていないS,L,Tの3尺でこれも34RKとまったく同じです。表の上部にメトリックのスケールが刻まれていますが、34RKは14センチなのに505は13センチという違いがあります。HEMMIのNo.34RKは40年代に入るとプラスチックの成型品で出来たカーソルにコストダウンされますが、No.505はRICOH時代末期までガラスカーソルだったようで、更に末期の505はカーソル線が黒で目盛らせていたようです。この黒カーソルはなぜか片面計算尺のみに存在したようで、当方の所有物では最末期昭和49年製No.116、昭和45年製No.116Sと昭和44年製NO.505が黒カーソル線でした。届いたNo.505は刻印が「G.K-4」でしたので昭和33年4月製です。5インチポケット尺ではあまり馴染みのない丹頂黒貼箱入りで、550円のラベルが残っていました。当時のRELAYポケット尺はビニールのような茶色の薄い皮ケースのもののほうがよく知られており、この紙の貼箱入りのものと2本立てで売られていたのでしょうか?まあ、ポケット尺とは持ち歩くための短縮化ということを考えると皮ケースに入っていることがごく自然であり、紙箱入りのポケット尺というのは存在自体が「外道」のような気がします(笑)でも、そのケースが実にキュートなんだからまあいいことにしておきましょう。
Relay505

| |

« ばね計算尺 | Main | CQLOG to HAMLOG/WIN データーコンバート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference RELAY No.505 5"ポケット計算尺:

« ばね計算尺 | Main | CQLOG to HAMLOG/WIN データーコンバート »