« 戦前HEMMI No.64 システムリッツ計算尺 | Main | ☆Relay☆ NO.115 計算尺(前期型) »

December 13, 2007

PICKETT MODEL 520 航空写真測量尺

Pickett アメリカはPICKETT社の両面計算尺 MODEL 520です。AIRFORCEの型式名が付いてまして、「U.S.AIRFORCE AERIAL PHOTO SLIDE RULE TYPE A-1」となっています。用途ですが、航空測量などの目的で偵察機からの航空写真の画面上から目標物の実際の長さ・大きさ・距離を割り出すための用途が主眼でしょう。PICKETの計算尺を他に持っていないので比較するものがありませんが、どうやらこの計算尺は朝鮮戦争前後に多用されたらしく、日本で言うと戦後のものらしいです。太平洋戦争中にも似たような用途の計算尺がありそうなのですが、さすがにアメリカの計算尺まで守備範囲は広くないのでわかりません(^_^;) 日本では余り馴染みのない計算尺ですが、アメリカでは意外に高価で取引されているようです。実は11月のはじめにオク上に1本出てきまして某氏の元に納まりましたが、ジンクス通りこういうものは次々に出てくるものでひと月で二本目の登場でした。ところが残念ながら落札金額が前回の倍(T_T)アメリカ本国の中古相場はもっと高いらしいので仕方がありませんが…。
 両面型の計算尺で表面は11尺のL,A,DF,CF,CIF,T,S,C,D,DI,Kの三角関数を含めた普通の用途のものですが、裏面はすべて偵察写真解析用途の尺になります。材質はPICKETTお得意のアルミに表面加工したもので、上質の皮ケースが付属しています。実はこのMODEL 520のマニュアルはネット上から入手可能ですから興味のある方は捜して下さい。スタジア測量の基礎を知りたくて近所のBOOK OFFから150円で購入してきた測量本を見ますと、当然の事ながら航空測量の基礎が載っていました。それによりますと、カメラの焦点距離f、撮影高度H、写真縮尺M(=1/m)の間には、M=1/m=l/L=f/Hが成り立つ(lは原版上の長さ、Lは実際の長さ)ことから、これらの数値を計算し、さらに対地速度の高低による像のずれ、写角の違いによる視度のずれなどの補正値を加えて実際のLを正確に求めるためのものらしいです。まあ、135フイルムで使うような物ではなく、最低でも4×5以上の原版サイズがないと使いようがありませんけどね(^_^;)
 実はこの計算尺にはUS AIRFORCEのTYPE A-1ながらPICKETTの型番でいうとMODEL 520とMODEL 520-Tがあるようで、この末尾のTはES:EYE SAVINGという黄色の計算尺が出たときに黄色と区別するため白い仕上げの物の末尾をWHITEのTとしたらしいですが、どうやら基本的な尺種類は同一ながら両端の金具とカーソルが異なるようです。また6インチのポケット型両面尺にMODEL N-700 (USAF TYPE A-2)というものもあるらしいです。アルミ製ですから厚みが非常に薄く仕上がっており、ヘンミの竹製両面尺の厚みが7ミリのところ、PICKETTのMODEL 520は4ミリほどしかありません。初期のRELAY両面計算尺のようなカーソルはカーソルバーがアルミでカーソルグラスはアクリル、カーソル線は黒のようです。後のモデルのカーソルはオールプラスチックのようです。上質の茶色い皮ケースが付属しますが、薄い計算尺でもありケースは薄い5インチポケット尺の皮ケースようにまちをあまり取っておらず、出し入れするたびにネジの頭で皮ケースの内側を引っ掻いているような感じで、本体の出し入れがスムースではありませんが、これは経年で皮ケースの縮みがある為かもしれません。ケースに名札入れのような換算表が装着されています。
Pickett520
 
 PICKET No.520(U.S.A.F.AERIAL PHOTO SLIDE RULE TYPE A-1)表面拡大画像はこちら
 PICKET No.520(U.S.A.F.AERIAL PHOTO SLIDE RULE TYPE A-1)裏面拡大画像はこちら

| |

« 戦前HEMMI No.64 システムリッツ計算尺 | Main | ☆Relay☆ NO.115 計算尺(前期型) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference PICKETT MODEL 520 航空写真測量尺:

« 戦前HEMMI No.64 システムリッツ計算尺 | Main | ☆Relay☆ NO.115 計算尺(前期型) »