« HEMMI No.64 システムリッツ計算尺(戦前初期型) | Main | HEMMI 体重バランス用計算尺(初期型) »

October 17, 2008

カーソルの入れ歯andセルの皮膚移植

Photo 戦前のA型カーソル(逆C型カーソル)は落とすとガラス破損しやすいためか、戦前の計算尺には枠だけしか残っていないものを多く見かけます。また、ガラスが残っていても枠にはまる部分が斜めに薄く削られているためか、エッジの部分が欠けると枠からガラスが脱落しやすくなり、そのためかガラスの裏表を逆にはめ込んでいるものもあります。エッジの部分があまいガラスはジェル状のシアノアクリレート系接着剤を重ね塗りしてヤスリで研ぎ出せば補修が可能な場合がありますが、ガラスが大きく欠けていたり、もちろんガラスが喪失している場合はカーソルを交換しなければいけません。ところが今では10インチ片面計算尺用のカーソルでさえ単品で調達することは、本体を丸ごと調達する以上に困難ですので、戦前のA型カーソルはガラスを交換して補修するしかありません。ガラスの厚みは時代によって異なり、大正中期のJ.HEMMI時代No.2で1.58mm、大正末期から昭和初期のNo.2で1.50mm、昭和期に入ってからは1.3mmプラスマイナス3/100になったようです。ところがDIYの世界には1.3mm厚の平板ガラスが見あたりません。まあ、素人がガラス加工するのも難しいので、カーソルグラスの素材としてはアクリル板が無難です。
 事の経緯はカーソルグラスが喪失し、セルロイドの欠損が醜い J.HEMMI時代の電気尺No.4を入手し、このままだと計算機能が欠損した「計算尺の残骸」ですが、カーソルグラスさえ補えば観賞用くらいにはなるだろうと思い、何かのカーソルグラスを流用しようとしましたが、このNo.4のカーソルグラスはオフサイズで、仕方が無くカーソルグラス自作に着手したものです。近所のホームセンターに出かけると、透明アクリル板は1.00mm,2.00mmとありましたが1.5mmがありません。これじゃあダメじゃんと思いきや、ペットボトルなんかで有名なPET(ポリエチレンテレフタレート)樹脂の1.5mm板があり、これを調達してきました。保護シートが付いたままPカッターで切断し、定寸に切り出したのち、上下面をカーソル枠に合わせてヤスリで寸法出しし、上下をカーソル枠に合わせて斜めにヤスリで研ぎ出します。アクリルより若干素材が堅くて粘りがないようで、アクリル板よりガラスに近い感じがしますが、そのため、Pカッターで筋彫りすると切り口が細かく貝状に割れ、この特性がカーソル線の筋彫りの際にやっかいでした。カーソル枠に収まるようになったPET板の裏面保護フィルムを剥がし、ノギスで寸法出しして上下にけがきしたのち、一気にPカッターでカーソル線を筋彫りします。何度も筋を引かずに軽く一度上下に筋を引くようにしないと筋の周囲が細かい貝状に劈開し、黒の塗料を入れるとそこまで塗料がにじみ、太いカーソル線になってしまうので端材で何度か練習したほうがいいでしょう。当方も最後のカーソル線彫りが気にくわなく、一回作り直しました。2回目にしてやっと鑑賞および実用に耐えるカーソルグラスが出来たと思いますが、さすがにガラスより擦り傷に弱いので酷使は出来ませんが(^_^;) さらにこのNo.4は同じく戦前のNo.50のジャンクからスケール部分セルロイドを皮膚移植しました。No.50からセルロイドを剥がすときに失敗したのと、No.50のほうがサイズが短いため、セルロイドの細片で接ぎ剥ぎしなければいけなく、いささかブラックジャック先生になってしまいましたが、セルがゴッソリと剥落しているよりもいいでしょう(笑)しかし、この1.5mmのPET樹脂板が1.3mmのカーソルグラスに使用できるかどうかはわかりません。今度試してみましょう。(上の画像はカーソルに施した自作の入れ歯と皮膚移植を施した部位)

| |

« HEMMI No.64 システムリッツ計算尺(戦前初期型) | Main | HEMMI 体重バランス用計算尺(初期型) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カーソルの入れ歯andセルの皮膚移植:

« HEMMI No.64 システムリッツ計算尺(戦前初期型) | Main | HEMMI 体重バランス用計算尺(初期型) »