« J.HEMMI No.6 5インチポケット型計算尺 | Main | HEMMI No.274 学生用 »

March 12, 2009

度量衡換算器(PAT.136565)昭和3年

 国の定める度量衡の単位をメトリックと定めた改正度量衡法が大正10年に交付され、段階的にすべての単位はメトリックを基本とすることになり、生活に尺貫法が刻みつけられていた日本では一種のパニックが起こったようです。そのため、このような単位換算器やメートル法への換算法関連の書籍が昭和一桁代に雨後の竹の子のように多数出現しました。この手の単位換算器は紙の印刷物から金属の円盤型まで各種つくられ、特許も多数出願されたなかで、今回の換算尺は実際に特許が降りた数少ない換算器です。とはいえ単位の換算のみに特化した計算尺は19世紀の中頃から19世紀末にかけてヨーロッパではありとあらゆるものが作られ、果たして大正末から昭和の初めに矢継ぎ早に実用新案を出願された各種換算尺も実際に特許が下りた物はほんの一握りだったようです。
 この換算尺は昭和3年に荒木二郎という人の考案により実用新案が出願された「度量衡換算器」という商品で、昭和4年の9月21日に早くも特許136565が下りたものです。滑尺が二本というスタイルが目を引きますが、この手の滑尺を二本備える換算尺はヨーロッパでは普通の存在でしたので、おそらくこの特許はブリキのプレス製という構造面をあわせたものだったのではないでしょうか。年に一、二本はオクに登場する換算尺ですが、出品者が殆どの場合、商品名も用途もわからないまま出品してしまうため、計算尺マニアの検索に引っかかることもまれで、従ってさほど値段がつり上がることもない計算尺です。滑尺が2本という猫又計算尺ですが、特殊計算尺研究所のバネ計算尺のような複雑な物ではなく、単に換算種類を増やすために片面計算尺を上下に並べたようなものです。比例計算が主体となりますので、カーソルは最初から付いていません。いわゆる8インチ計算尺(正確には有効長21.2cm)で、これはもしかすると「教科書サイズからはみ出さない」ことをHEMMIのNo.2640以前に考えた結論だったかもしれません。そうなると「元祖8インチ計算尺」かもしれませんが、何せ知名度がまったくありませんし換算尺ということで、8インチ計算尺の嚆矢をHEMMI No.2640に譲ってしまったのかもしれません。尺種類は、鯨尺[メートル尺,メートル尺] 曲尺,貫匁,[キログラム,リットル] 合升斗の8尺で、構造上滑尺を裏返すことができないので滑尺裏はなし。本体裏側は各種単位の換算テーブルになっています。面白いことに尺に刻まれている目盛はすべてリバースに数字が刻まれています。特別に立派なケースが付属していたわけではないらしく、いままで目にしてきたものはすべてケースがありませんでした。
 出所は大阪の交野市からで、出品者のおじいさんの持ち物だったということです。昭和一桁代にあった尺貫法からメトリックへの移行パニックの話を出品者に申し上げると、時代に必死についていこうとしたおじいさんの姿勢を想像して偉く感動したとのことでした。とはいえそういう感動の品物を500円で他人に売り渡してしまうのは現代的な感覚なのでしょうか(笑)届いてみて初めてわかったのですが、この度量衡換算器には特許取得を境に刻印違いの前期型と後期型が存在しているようで、今回入手したものは特許が下りる前の「新案特許」と刻印(実際の目盛などは印刷)されたもので、表面右の換算単位部分の刻印も異なります。特許が下りたのが昭和4年の9月ということなので、それ以前の前期型になります。目盛が消えないように表面に透明ラッカーを施してあったらしく、このラッカーが80年の歳月ですっかり黄変しカーキというか旧陸軍軍用品みたいな色をしていますが、元々の色はクリーム色だったのでしょう。薄いブリキの板を立体的な計算尺に仕立てるプレス技法は秀逸で、おそらくこの構造が独創的ということで特許が下りたのかもしれませんが、薄板を計算尺に仕立てる工夫は戦後のジュラ期ににわかに出現した「OZI DELTA計算尺」に通じるものがあります。
Photo

 度量衡換算器(PAT.136565)表面拡大画像はこちら
 度量衡換算器(PAT.136565)裏面拡大画像はこちら

| |

« J.HEMMI No.6 5インチポケット型計算尺 | Main | HEMMI No.274 学生用 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 度量衡換算器(PAT.136565)昭和3年:

« J.HEMMI No.6 5インチポケット型計算尺 | Main | HEMMI No.274 学生用 »