« 東京光学機械EXTRA MONARCH 8x25mm Zタイプ双眼鏡 | Main | Precision 8x21mm CF Zタイプ双眼鏡 »

July 18, 2018

SUPER FUJI 12x30mm 5°Zタイプ双眼鏡

Dvc01000  噂どおりにどれだけお粗末な双眼鏡かという興味だけで400円で落札したスーパーフジブランドの双眼鏡です。
名前だけは富士写真光機を超えているのですがそれほど酷い双眼鏡なのでしょうか?
 実は昭和30年代の輸出双眼鏡組み立て業者が板橋に雨後の筍のように設立された時代、フイルム・カメラ・光学製品の総合メーカーの富士写真光機にあやかったのか、それともあたかも富士写真光機の製品と混同されることを意図的に狙ったのか社名に富士の付く会社が4社くらい存在しました。
 ブランドとして今残されてるのはFUJICON、FUJI、SUPER FUJIの3つくらいでしょうか?実際にJBコードを取得している富士ネームの会社は不二という名前も含めて6社存在します。そのうち双眼鏡などを実際に組み立てていた会社は4社ほどでJB8が本家の富士写真光機のほかには本社が渋谷で工場が大宮にあったJB19の不二工芸社、JB28の富士精密機器製作所、JB185の富士光学という会社があります。その他の2社はプリズム製作やプレス部品等の製作がメインだったので除外。そうなると富士写真光機を除く3社がそれぞれFUJICON、FUJI、SUPER FUJIノ製造元だったということなのでしょうか?
 このなかで一番長期間にわたって何種類かの双眼鏡を市場にだし続けていたのは3ブランドの中ではスーパーフジブランドの双眼鏡のようで、輸出にそのままのブランド名で回っていた双眼鏡もスーパーフジだけのようです。
  千葉から届いたスーパーフジの12x30mm5°表記の双眼鏡は対物レンズ裏にカビのスポットやプリズムにも若干のカビと曇りがありましたがそのまままでも使えないこともないようなコンディションでした。
 そのまま遠くの送電線の鉄塔の先端を覗いてみても視軸はぴたりと合ってました。実際に覗いた感じでもそれほどとんでもない双眼鏡には思えませんでした。
Dvc00999 しかし、驚いたことにというか案の定というか12x30mmというのは大嘘で、実際に覗いた視界は他の8x30mm双眼鏡とまったく変わりません。この手の製造元がよくわからない双眼鏡にありがちな倍率詐称双眼鏡です。
そのまま双眼鏡の片方ずつ対物レンズ筒を外し、対物側のプリズムの抜いてカビと曇りを取り除きます。プリズムポケットの精度があまり出ていないのか小さな紙片でプリズムの角度調整が入っています。おまけにプリズムポケットの加工精度が良くなくゆるゆるで、どちら側に追い込んであるかはチェックしておいたものの再組み立てしたのちは像が斜めに結像してました(笑)
プリズムの表面はコーティングもなく、なんと対物レンズは表と裏のレンズのコーティングの色が異なります。表面がアンバーで裏面がシアンコーティングでした。意図的なのかかき集めてきたレンズがたまたまそうだったのかは不明。やや艶が気になるものの筐体内部は黒塗りされています。
接眼レンズ群は表面も内部もまったくコーティングがありませんでした。

 筐体の加工精度がダメでプリズムポケットがゆるゆる。プリズムの微調整で錫箔ならぬ紙片が使用され、レンズは余剰品らしきものをかき集めて8x30mmの部品で12x30mmの倍率詐称双眼鏡を作り上げるなぞ、板橋零細双眼鏡組み立て業者の余剰品換金方そのまままのですが、いちおうスーパーフジブランドの双眼鏡はそのまま米国や英国に輸出されていたようです。
 しかしさすがに倍率詐称は輸出検査に引っかかるようで、30x50mm双眼鏡は7x50mmに、15x35mm双眼鏡は9x35mmに、12x30mm双眼鏡は8x30mmとちゃんと正規の
倍率になっているところが笑えますが、これは日本のユーザーの高倍率イコール高性能という神話がまかり通っていたことにも原因があります。

 実質的には同じ双眼鏡なのに8x30mmと12x30mmが並んでいたら12倍のほうを買うのが心理だったのでしょうから(笑)

 それで苦労してプリズムの位置を何度も修正し、エキセンリングで完全に像を一致させたスーパーフジの双眼鏡の見え方はそんなにコントラストも解像度も悪いというものでもなく、ごく普通の板橋輸出用双眼鏡レベルでしたが、さすがに岡谷のビスタのほうがはるかに良く見えます。

 それでこの双眼鏡の製造元ですが、個人的には作られた期間の長さや輸出の数からしてもおそらくは渋谷区内で創業し、大宮に工場のあったJ-B19の不二工芸社あたりが怪しいような気がします。昭和28年設立の不二工芸社は昭和40年当時でも従業員100名以上を抱える一大OEM双眼鏡業者でした。
 しかし、それほどの規模の会社でも国内向けは倍率詐称するのかと半ばあきれる気もしますが。


|

« 東京光学機械EXTRA MONARCH 8x25mm Zタイプ双眼鏡 | Main | Precision 8x21mm CF Zタイプ双眼鏡 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference SUPER FUJI 12x30mm 5°Zタイプ双眼鏡:

« 東京光学機械EXTRA MONARCH 8x25mm Zタイプ双眼鏡 | Main | Precision 8x21mm CF Zタイプ双眼鏡 »